東日本大震災から5年 2 ~人道支援する人のことを偽善者と呼ぶな!~

本日はTOEICの試験でした。以前「近日中にTOEICで850点を取る!」と豪語してしまっているので、そろそろ700点オーバーはしておきたいところです。※ちなみに前回(2月)はTOEIC660点、英検準一級は不合格Bでした。

『飛躍の前の静けさ』だと、自分ではそれほどへこんではいないのですが、特筆すべき結果でもないので、本日まで公表していませんでした。ただ、このままだと『粉飾決算報告』みたくなるので、本日発表することに 😥 。※下記ご参照ください。面白くないグラフですね。

201603TOEIC

さて、それでは本題に。

被災地支援は偽善か!?

当ブログでは以前より取り上げているテーマです。

かつてより、これだけは断言しています。

誰かが喜ぶのであれば、そして誰かが救われるのであれば、偽善でもなんでも、しないよりはした方がいい。

著名人が行っている被災地支援について、2、3紹介させてください。

まずは、当ブログに度々登場する『永江一石』さん

永江氏支援

永江氏の売り上げの5%といったら相当な額になると推測されます。それに額に関わらず、誰にとっても収入の5%を寄付するということは大変なことだと思います。

次に『ロンブー淳』さんと『カンニング竹山』さん。当ブログの過去のエントリーをご覧ください。

【ヒーローニュース】ロンブー淳さんの活動2 ~「偽善と言われようとも・・・」東日本大震災直後に淳さんが取った行動とは~

【ヒーローニュース】『心優しき応援団』被災地支援を続けるカンニング竹山さん

少し話はそれますが、先日、薬物疑惑で逮捕された清原容疑者が、芸能界の大物司会者も『ヤク中だ』と語ったとされる記事を受け、ネット上にはさまざまな有名人の名前が憶測で飛び交い、ロンブーの淳さんもその中に名前がありました。

こういう噂って怖いですよね。淳さんに憧れをいだいていた僕でさえ「火のないところに煙は立たない?」と少し疑ってしまったのですから。

その後下記のようなコメントをされていたので安心しました。

ロンブー淳否定

他人の噂など信じてはいけないとはわかっているのですが、本人ともお会いできない場合、どうしても噂話が気になってしまい・・・。

僕もまだまだですね。

人道支援する人のことを偽善者と呼ぶな!

さて、最後になりますが、タイトルについて。

前述の記事で淳さんも、「偽善者と呼ばれる」ということを気にされているのがわかります。もしかすると、我々が想像する以上に人道支援や募金をする人に対する風当たりは強いのかもしれません。

実際2016年の3/11にも、茂木健一郎氏のブログで下記のような記事を見つけました。

脳なんでも相談室。東日本大震災から5年ですが、Twitterのトレンドに「偽善者」という言葉がありました。

茂木氏は、その性格からか、影響力の大きさに配慮してか、すごく寛大な発言をされています。しかし僕は、人道支援や募金をする人達のことを『偽善者』と呼ぶ『こころ無い人達』に怒りを覚えました。

そこで投稿したのが下記ツイート。

mytweet偽善

人道支援や募金をしない人のことを悪く言うつもりはありません。しかし支援や募金する人のことを、わざわざ悪く言う理由が僕にはわかりません。もしも支援者や募金者に偽善的意図があったとして、それがいったい何だっていうのでしょう。それによって救われたり、よろこんでくれたりする人がいるなら、それでいいじゃないですか。

僕も台湾台風被害や震災募金、献血なんかを積極的におこなっています。偽善的意図もあります。それでも、喜んでくれる人がいるなら、よろこんで支援します。

政界と東北のサンタから、2つのクリスマスプレゼントが届きました。~分身ふなっしー募金とツイッターというトナカイに乗って~

下記は多くの要望によって復刻版が発売された茂木健一郎氏伝説の(?)名著

生きて死ぬ私 (ちくま文庫)

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA