「featured」タグアーカイブ

THUNDERBIRDを複数端末で同期させる方法とこれだけは知っておきたい必要最低限の知識2 ~(WEB)ブラウザメールとメールソフトの違い

THUNDERBIRDを複数端末で同期させる方法とこれだけは知っておきたい必要最低限の知識

今回から数回に分け『THUNDERBIRDを複数端末で同期させる方法とこれだけは知っておきたい必要最低限の知識』について書いていこうと思います。

しかしながら、そもそも設定に際し、意味の判らない用語や設定が出てきて、まずそれを理解していないとどうにもならないような気がしたため、WEB上で調べ、記録することにしました。

下記に順を追ってIT用語の説明から最終目的である『Thunderbirdの同期設定』までを数回に分けて説明しています。初心者にも出来るだけわかりやすく書いたつもりですが、非初心者にとっては『百も承知』のこともあるかと思います。

それぞれ興味のある項目のみ参照いただけたらと思います。

1.序章  ※前回の投稿

2.(WEB)ブラウザメールとメールソフトの違い

3. POP3とIMAPって?

4. Thunderbird(WEBメール)を複数端末で同期させる方法

第2回目となる本投稿では2.の『(WEB)ブラウザメールとメーラー(メールソフト)の違い』について見ていきたいと思います。

2.(WEB)ブラウザメールと(電子)メールソフトの違い

(電子)メールソフトとは

さて、みなさんは『Thunderbird』というメールソフトをご存じでしょうか。※前投稿をご覧くださった方はご存じかと思いますが。

僕は知っていました!(自慢にはならないけど)。いや、以前勤めていた会社で使ったことがあったので知ってはいましたが、実はこのメールソフト、前回ご説明したとおり、なかなか不便なんです。

最近知ったんですが、『ブラウザメール』と呼ばれるGmailやYahoo!メールなどと違い、(電子)メールソフトと言われるThunderbirdやOutlookなどのメールソフトでは・・・

1つのアカウント(メールアドレス)について、送受信ができるのは、1台の端末でのみ!

なのです!(みなさんは知っていました?)

なぜ僕がそれを知ったかというと、最近システムを担当させていただくようになった会社がこのThunderbirdを使っていたからなんです。

その会社では予約受注や顧客問い合わせ等すべてこのメールアカウントを1台のパソコンを使用して行っていたため、メール担当者はかなり大変そうに見えました。

パソコンは何台もあるのに、メール対応をしているのは特定の1台のパソコンに座っている一名のみ。

なぜメール対応はいつも一人でおこなっているんですか?

と、まぬけな質問をしたところ、

ThunderbirdやOutlookは1つのアカウントについて、設定した1台のパソコンでしか使えないんですよ。

という回答が!

え!そーなんですか!?

知らなかった! でも、それは不便でしょ!

予約管理やメール対応できる社員がたくさんいるにもかかわらず、その業務に携われるのが1人だけ(というか1台のパソコンだけ)。軽くググってみても、やはりその会社のかたがおっしゃるとおり、Thunderbirdにおいては、1メールアドレス/1端末(パソコン)だということがわかりました。

「携帯メールでさえPCで見られる時代。何か方法があるはず」と、最近芽生え始めたエンジニア魂を発揮し調べたところ・・・

ありました。Thunderbirdというマニアックなメールソフトだけに、詳細まで説明されている情報はほとんどありませんでしたが、なんでもIMAP(アイマップ)という機能を使うと同一のメールを複数の端末で使用することが出来るとのこと。もちろん同期された(1台の端末で行った操作がそのまま別のPCにも反映される)状態で。

※本件(IMAPや対称のPOP3)については次回に、同期セッテについては次々回に、詳しく説明させていただきます。

ブラウザメールとは

この(電子)メールソフトに対して、ブラウザメールと言われるメールは、皆さん恐らくよくご存じのgmailや、yahoo!メールなどのように、どの端末からでも、連動するブラウザ(gmailならgoogle chromeを、yahoo!メールならyahoo!のホームページ)を開いてログインさえすればいつでもどこでも使えるんですね。

う~ん、便利!

次回以降、この同期にまつわるIT用語と、その設定方法をご紹介していきたいと思います。

 

&nbsp
Tweet

Thunderbirdを複数端末で同期させる方法とこれだけは知っておきたい必要最低限の知識1 ~序章~

序章

いきなり余談になりますが、先日知り合いの女子から「カズさんは前置きが長い!」と、ありがたいご指摘をうけました。

確かにブログでも会話でも前置き長いよな~。

と反省しました。

なので今回はまず本題から入ります!(既に前置きが入ってしまいましたが・・・)

皆さんは『Thunderbird(サンダーバード)』や『Outlook Express(アウトルック・エクスプレス)』などの『メールソフト』と呼ばれるメール機能をご存じですか?

GmailやYahoo!メールなどを使っている方は多いと思いますが、上記に関しては少ないのではないかと思います。

その理由は・・・

僕の勝手な想像ですが『Thunderbird』や『Outlook Express』などは・・・

使い勝手が悪い!悪すぎる!

メールソフトの使い勝手の悪さ

最近知ったのですが、メールのシステムには大きく分けて2種類あるのだそうです。

GmailやYahoo!メールに代表される『(WEB)ブラウザメール』とThunderbirdやOutlook Expressに代表される『メールソフト』。

違いについては次回以降で出来るだけ詳しく説明させていただきますが、とにかくこの『メールソフト』というメールシステムが使いづらい。

どう使いづらいかというと・・・

GmailやYahoo!メールなど『ブラウザメール』に関しては、ログインさえすれば、出先のパソコンからでも、手持ちのスマートフォンからでも、タブレットからでもメールの確認や送受信ができますよね? どれか一つの端末(※)から操作すると、当然のように他の端末でも同じ操作がなされています(これを同期と言います)。

それに対し、『メールソフト』で作成したメールは、送受信・閲覧・削除等の操作を行えるのが、たった1つの決められた端末(※)からだけなんです(基本的に)。

※端末とは
『デバイス』ともよばれます。パソコンや、スマートフォン、タブレットなど、インターネットに接続したり、メールをやりとりするソフトウェアやアプリをダウンロードできる機器のことですね。

家のパソコンに設定したメールソフトは、家に帰らないと確認できない、使えない。会社にたくさんあるパソコンの内、1台に設定したメールアカウントは、会社に行ってその1台のパソコンを開かないと使えない。スマートフォンに設定したメールアドレスは・・・、もういいですかね。使い勝手の悪さはよく分かっていただけたと思います。笑

いやいや、それは面倒くさすぎるやろ~

と、思いますよね?

これまで『Thunderbird』や『Outlook Express』を使用したことがある方や、現在も使用している方は、同じ事を思ったことがあるのではないでしょうか。

実はThunderbirdやOutlook Expressでも複数の端末から確認したり送受信したりできる。

でも実はこれら『メールソフト』と呼ばれるメールシステムでも、設定次第で複数の端末で操作することが可能なんです。

その設定にも色々な方法があり、

  • 簡易に複数端末で確認のみ出来るようにするもの
  • 上記に加え、1台の端末で行った操作が自動的に他の端末でも同じ動作が行われるようにするもの(同期)
  • 上記に加え、メールサーバーに溜まったメールを自動的に削除させられるもの ※これによりサーバーのパンクを防ぐ
  • 上記の設定を、これまで使っていたメールアドレスをそのままに使用できるようにするもの

など様々です。

今の段階でこれ↑はちょっと何のことか分かりづらいとおもいますが、

当ブログでは今回から数回に分けて『Thunderbirdメールを、これまで使っていたメールアドレスをそのままに、複数の端末で同期させ、メールサーバーに溜まったメールを自動的に削除し、いつ、どの端末からでも過去のメールの確認、操作することをも可能にする方法』を、ITにあまり詳しくない方にもわかるよう、ご紹介していきたいと思います。

メールソフトの同期設定に際し、最低限理解しておきたいこと

ただ、僕自身この設定をするにあたりネット上で色々調べてみたものの、判らない用語が多々あったり、そもそもThunderbirdというメールソフトがマニアックだったりした為、充分な情報が得られず、独自の設定を試してみたものの、それも上手くいかなかったりと、それはそれは大変でした。

「ごちゃごちゃごたくはいいから早く設定の仕方だけ教えろ!」というかたもいらっしゃるかもしれませんが、やはり最低限の知識がある上で設定するのと、手順だけなぞって設定するのでは、何か手違いがあったり、上手くいかなくなったりした時の対応力がまるで違ってくると思うのです。

というわけで、次回から数回に分け『Thunderbird(メールソフト)を複数端末で同期させる方法』と、それに伴う『必要最小限の知識』について書いていこうと思います。

やっぱ前置き長~!

『Gmailを使ってThunderbird(メールソフト)を複数端末で同期させる方法』目次

次回からの投稿内容を下記に掲載しました。投稿済みのものについてはリンクも掲載していますので、興味のある項目をご参照いただけたらと思います。

1.序章 ※今回の投稿

2.(WEB)ブラウザメールとメールソフトの違い

3. POP3とIMAPって?

4. Thunderbird(WEBメール)を複数端末で同期させる方法

それでは次回以降、(興味のある方のみ)ご期待ください!

 

 

泥酔での失敗例を記録することにした ~目が覚めたらそこは彦根だった~

泥酔および記憶喪失履歴とは

これまで何回も「減酒する!」と言っておきながら失敗している僕。

このままではマズい!と、これからはその日の状態を逐一記録することにしました。

その名も

泥酔および記憶喪失履歴

貴重な当ブログの1固定ページを割いて記録を残すことにしました。

泥酔および記憶喪失履歴のページ

直近の失敗例

で、直近の失敗例を1つ。

先日、大阪の茨木市で友人と飲んで楽しい時間を過ごしました。

終電で京都に戻ろうと京都方面の電車に乗ったところ・・・。

目が覚めたらそこは彦根。

ひ、彦根?彦根ってあの滋賀県の???

やはりそうでした。

改札を出るとそこにはひこにゃんが僕をお出迎えしてくれていました。

カモンちゃん・・・って誰?

とか思いながら時間は深夜1時。

京都方面に戻る電車を速攻確認しましたが皆無。京都からさらに遠のく米原方面への最終電車が残っていましたが、まさかそれに乗るわけにもいかず・・・。

駅前のタクシー運転手に「京都まで行ったたらいくら?」と聞いたところ「2万5千円位かな」とのこと。

先週大阪の難波から京都に行ったときでも一万五千円程やったのに!

しかたなく駅前のビジネスホテルに飛び込んだところ、ダブルベッドの部屋に唯一空きがあったため、ありがたく宿泊させていただきました。(ちなみに料金は京都までタクシーで走った場合の約3分の1程でした)

泥酔していましたが、ホテルに世界一好きなビール『Blue Moon』があったので、またもや購入。

 

せっかくなので翌日、彦根城でも見学して帰ろうかと思いましたが、仕事がたまっていたため午前中に京都に戻ることにしました。

泥酔で風呂にも入らず翌日もチェックアウトまで寝ていたため髪の毛はボサボサのコテコテ。お気に入りの「Ca4Laのニット帽をかぶればいいや」と思って鞄をさがしたところ・・・

ない!お気に入りのニット帽が!

ここでもやらかしていたようです。前日の米原行きの電車に置き忘れてしまったようです。

後日JRの忘れ物センターに問い合わせすると・・・

ありました!米原駅の忘れ物センターに届いていたようです。

そこから御願いしてJR京都駅の忘れ物センターに送って貰い、先日無事引き取ることが出来ました。

さすが日本!さすがJR!

なんだかんだ言っても、日本てええ国やな~。と思った次第です。

そんなこんなで、今後は飲みに行っても泥酔だけは避けなければ、と思ったというお話でした。

 今回の紹介商品

大阪・茨木の友人とはこの日初めて2人で飲んだのですが、まさかの共通の趣味・感覚の持ち主だとわかりお互い驚きました。

僕がブランキー・ジェット・シティの大ファンで、大阪南港でのライブ(単独ではなくミッシェルガンエレファントやUAとのロックフェス)に行った話をすると、彼も同日そのライブに行っていたそうです。

そのブランキー・ジェット・シティの中でも、僕が誰かに「どのアルバムを聴けばいいですか?」と聞かれたとき勧めるのが下記の二枚です。

BANG!(SHM-CD)

C.B.Jim(SHM-CD)

 

 

減酒大失敗! ~2017年1月に宣言した減酒。一年経った今~

減酒大作戦は上手くいったのか!?

僕は以前下記のようなブログを投稿したことがあり、身内の間ではちょっとだけ注目を集めていました。

 
いや、身内だけでなく、実は知らない方からのアクセスも結構あったんです。それはそうでしょうね。『減酒に成功した!』とか言い切ってしまってるんですから。

しかも「その秘訣を教えます」的な上から目線・・・

では、実際のところはどうだったのでしょうか。(と、言ってもタイトルで思いっきり発表してしまっていますが・・・)

減酒大作戦、結果報告

まずは結論から・・・

すみません!大失敗に終わりました!!!

上記の投稿から今日に至るまで・・・
毎週のように記憶を飛ばし続けています。

僕のブログを読み参考にされていた方がいましたら本当に申し訳ありません。わたくし、ウソをついておりました。

一年以上もだましていたことになります。

いや、上記の投稿をしたときは確かに成功していたんです。本当です!💦💦

ですが、その後油断してしまったのか、また元通り・・・というより記憶がどこかへ逝かれてしまわれることが以前より早くなりました。

この1年で何度か警察沙汰になったことも

この1年間でも、友人と口論になったり、飲み屋でその場に居合わせた、やんちゃそうなお客さんに殴られたり、首を絞められたり(↑これ別々の相手 笑)、周りが驚いて警察が十人以上来たなんてことも何度かありました。

※ちなみにケンカした上記の彼らとはその後意気投合し、飲み友達になっています。

あ、でもほどほどに飲める分には楽しく飲めるんです。楽しく・・・というかいつも最高の気分です。

とはいえ、やはり泥酔はよくありません。百害あって一利無し、です。

次の日に半鬱になったり、金使いが荒くなったり・・・、酒で記憶を飛ばす人はアルツハイマーになる確率も一般の人の3倍以上なのだそうです。

過去振り返ってみても、友人を呼びだしたり、女性を曖昧な記憶でデートに誘ってウザがられたり、適当なSNS投稿をしたり・・・。

やっぱこのままではいかんよな~。今度こそ本腰入れて減酒せな・・・。

減酒など所詮ムリな話なのか? 禁煙と同じく完全に絶たなければならないのか?

そこで、前述の投稿でも紹介している禁酒本『禁酒セラピー』を読みなおしてみました。

そこには、「悪酔いせず、ほどよく飲んでいるように見えている人達でさえ、実はアルコール中毒患者になる途中段階にすぎない」といった内容の記述がありました。

「意志の強さは関係ない」とも。アルコールも中毒性のある薬物と変わりないのだから、その中毒性にハマってしまった人は、意思の強さにかかわらず、飲み始めると止められないのだそうです。

自分の意思でコントロールすることは無理・・・

それならばコーチングで治すことは出来ないだろうか。と考えてみました。

以前読んだチームフローの代表、平本さんの本には確か『どうしてもアルコールを断ちたいというクライアントがいたので、ビールに醤油か何か不味いものを混ぜて一気飲みさせたところ、激しく嘔吐し二度と飲みたいと思わなくなった』といった内容があったと記憶しています。

止められる。でもこれも結局止めなアカンのか・・・。

以前お世話になった『西村コーチ』にも相談したことがありましたが、このテーマの時だけ唯一、特に気づきのないセッションになってしまったと記憶しています。

コーチングでも減酒は無理。名著でもダメ。やはりきっぱり止めるしかないのか。

それとも

癌になろうがアルツハイマーになろうが明日死のうが知ったことか!

とロックに生きるか。

自問自答しました。

僕の出した結論は

結論は

記憶が飛ばない程度に『楽しく』飲む!

です。

この後に及んでまだそんなことを・・・

と言われそうですが、やはり飲んでいる時は楽しいのです。特に気の合う仲間、親戚の集まり、好きな女性と飲むお酒などは格別です。この人生の楽しみのひとつを止めてしまいたくなどない。

前述の『禁酒セラピー』では、「飲酒によるメリットは何一つない」と断言しています。

本当なのでしょうか。

禁酒セラピー [セラピーシリーズ] (LONGSELLER MOOK FOR PLEASURE R)

『飲酒のメリットは何もない』は本当か

僕がこれまで経験した数々の飲酒の席。これら「飲酒無し」でありえたでしょうか。禁酒セラピーには、いかなる場面であろうと酒が無くても楽しめる」「酒が無いと楽しくない、と思い込んでいる人は既に洗脳されているだけで、10代の頃は酒などなくても毎日楽しかったはすだ、とあるのですが、これったホンマ?

実際僕の親友は数年前に体調不良が原因でお酒を止めました。その後も何度か会って食事などしましたが、どうしても盛り上がりません。

彼が酒を飲んでいた頃は、くだらないことで何時間も盛り上がったものです。酔っ払って目が覚めたら田んぼで寝ていた、なんてこともありました。それが、彼が飲まなくなってからは、どうしても話が盛り上がらず、早い時間にお開きになってしまいます。

「酒が無いと話が盛り上がらないのなら、その人は親友とは呼べないのでは?」という人もいるでしょう。

『話が盛りあがるから親友』だとは僕は思っていませんし、話が盛り上がらなくてもわかり会える人は親友だと思っています。

本題から逸れるため深くは掘り下げませんが、このように『飲酒にもメリットはある』と僕は断言したかったのです。

そもそもお酒を飲まない人とは用事があるとき以外会う機会がどうしても減ります。で、いざ会ってみてもそれほど盛り上がらないとなると、次回はさらに機会が減ってしまうのです。

この本にある『減酒や節酒ではなく完全にやめる(禁酒す)べき』『飲酒にメリットは無い』という部分は正しいとは言い切れないということですよね?

そして、すごく説得力のあるこの本の内容にも「それは違うんちゃう?」と思える決定的な箇所を発見してしまったのです!

それは・・・

ほどほどに飲んでいる人もすべてアルコール中毒になる途中段階にすぎない

という部分です。※上記引用ではありません。このような内容の、とご理解ください。

『お酒を飲む人はすべからくアルコール中毒への道を歩んでいる』は本当か

これが本当だとすると、

週に1、2度しかアルコールを飲まない生活を、もう何十年も続けている母は、今後アルコール中毒になる前段階にいるのだと言えるでしょうか?

彼女と別れたあと何年もの間、酒浸り生活を余儀なくされたが、新しい彼女が出来たことですっかり酒の量が減った、という知人の場合はどうでしょうか。

そうです、ほどほどに飲むことは出来るのです。

1つの理論が崩れると全てのロジックが崩れる。

完璧の様に見えたこの書籍にも誤りがあった。1つ間違いがあると言うことは他にも存在する可能性がある。

だとすると僕にも出来るはずです。泥酔したり、記憶を飛ばしたり、翌日つぶしたりせずにお酒をほどよく楽しむことが!

今後の施策 ~僕が減酒に向けてやってみようと思うこと~

今回は2つの施策を用意しました。

1つは以前お世話になり、目標達成に次々と導いてくださった西村コーチ、その生徒さんでもあるヒデさんに今回コーチングをおねがいすることにしました。

ヒデさんとは何度か飲みに行ったことがあり、僕が泥酔したせいで迷惑をかけたこともあります。

僕の醜態を知っているヒデさんこそ、この課題のコーチにふさわしいかもしれないと思いました。

また西村コーチとは違ったコーチングスタイルも受けてみたいと思ったんです。ライ●ップのように、時にはスパルタ的なコーチングもありかも、と思いお願いした次第です。

西村コーチ、ヒデさんについては下記参照。
 


 
で、もう一つが

『願掛け(がんかけ)をする』

です。

これを読んでる僕のことをリアルで知っている人なら「あいつもとうとうスピリチュアル系に頼るようになったか・・・」と思われるかもしれません。

が、それほどたいそうなことではなく 笑

僕は基本願かけや神頼みはしないのですが、今回ばかりは何が何でも、という意気込みのため、やってみることにしました。

もしこの減酒が成功すれば、願いが叶う・・・。と自分に言い聞かせています。※願掛けの内容については内緒です 笑

下記に僕の(皆さんにとってはどーでもいいであろう)泥酔グラフを作ってみました。自分への戒めと、今回は随時報告出来るようにしようと思い、少々めんどくさかったのですが作ってみました。

 

 

 

200万円以上の借金から僕を立ち直らせたもの。~それは成功者達の成功論だった!~

それでも浪費癖は直らず・・・

さて前回の続きです。

前回の投稿がこちら↓

借金が200万円を超えたとき、さすがに「これはまずい!」と思ったものの、その頃の年収がサラリーマンの平均年収を大きく上回っていた僕の天狗の鼻は折れること無く、「使う額以上に稼げばいいのだ」というバカな結論に達し、結果浪費癖が収まることはありませんでした。

「浪費しながらも、借金を減らす方法を考えなくては・・・。」

それには短期間に大金を稼ぐしかない!

よくある「あなたも楽に(らくに、秒速で、等)大金を稼げる」などの謳い文句で紹介されている怪しげなビジネスに手を出しそうになったこともあります。

株もやりました。デイトレード、スイングトレード、etc.

当然素人が安易に手を出して儲かる世界ではありません。ここでも半年も経たない内に50万円を失いました。

そんな僕の目を覚まさせてくれたのは

そんなある日、ITコンサル永江一石さんのメルマガを読んでいると、そこに

初めから金もうけ目的で成功者になった人間はいない

世界の名だたる成功者は皆、何か世の中の為になれることはないか、と追求した結果、成功し、金持ちになった

という記述があったんです。

当ブログで何度か紹介させていただいている作家『里中李生さん』の著書にも

成功したければ、好きなことを仕事にしなさい

とありました。

※上記2者のコメント部分は「こういった内容だった」という僕の記憶の元に再現したものです。引用等、一言一句正確なわけではありません。

両者とも

「好きなこと、楽しいこと、世の中のためになること、等に熱中してこそ初めて事業でも趣味でも成功するのでは」と主張されていたのです。

僕にとって嬉しいこと

仕事にしたいほど好きな事って・・・

あらためて考えてみました。

当サイトのトップページでも紹介していますが、僕には仕事にするほど熱中できるものなどない。

・・・と、思っていました。

今までは。

僕の生きがい

ところが、最近仕事中に心から

嬉しい!

時間を忘れて熱中していた!

ということがあったんです。

しかも2つも!

それを下記に紹介します。

僕にとっての嬉しいこと①

この1、2年、僕はWEB解析の仕事をしながら、webサイト構築の手伝いをしたり、京都の宿泊施設のシステム運用を任されたりするようになりました。

京都の宿泊施設で働いていると、よく京都のことを質問されます。そこで現地ならではの情報を教えてあげたり(上から 笑)すると、こちらが驚くほど喜ばれることがあるんです

特に海外からのお客さまに、電車のチケットの買い方、地元ならではの観光地、夜遅くまでやっているおしゃれなバー、などを教えると

めっちゃ喜んでくれてるやん

と思うことがよくあるんですね。

そんなとき毎回思うんです。

もっと京都のことを色々知っていて、もっと流暢に英語が話せたら、もっと喜んで貰うことができるだろうな・・・と。

これが今、僕が英語や関西の観光地等を学んでいる本当の、そして崇高な(笑)理由なんです。

僕にとっての嬉しいこと②

②つ目も①つ目と『喜ばれる』という部分では共通しています。

最近までアナログ人間だった僕も、当サイト『hisshi.jp』を運用するようになってからというもの、必要に駆られ少しずつですが『システム』『セキュリティ』『ネットワーク』『プログラム』『データベース』などに詳しくなり、今では一般の人よりもITリテラシーが高い人になることが出来ました。

その為、最近はよく「コンピューターに不具合が出たので見てほしい」や「パフォーマンスを向上させるにはどうすればよいか」等の相談を受けるようになったのですが、これら問題点を改善・解消できたときの喜びと言ったら、それはそれは、自分でも想像以上のものだったのです!

以前は、「たかが機械の設定や修理」と思っていました。

が、最近では、『コンピューターは1人1台(か、それ以上)保有している』と言われる時代です。皆がスマホやタブレット、ラップトップなどのコンピュータを肌身離さず使う時代です。以前は記憶していた友人や恋人の電話番号もすべてPCにお任せの時代なんです。

そういった意味では、僕はPC(スマホ含む)は、今や人類の体の一部や記憶中枢(脳)の一部と言っても過言では無いと思うのです。

その体の一部に起こった不具合を解消したり、パフォーマンスを向上させたりすることが出来る・・・

これって、僕が昔憧れた、『お医者さん』と同じ役割を果たしているのでは無いかと感じるようになったんです。(人間は買い直しは効きませんが)。

すごいことだと思います。

それに、そんな理屈よりなにより、PCの不具合が治ったり、ネットワークがつながったりしたときの喜びは、言葉に出来ないほどなんです。時間を忘れて熱中している自分に気づくこともよくあります。

もっともっとITの勉強をして、誰かのサイトの閲覧者数を激増させたり、誰かのPCを修理したり、パフォーマンスを向上させたりしたい。

そうすれば仕事がますます楽しくなるのではないか・・・

そう思うようになりました。

本日の結論

僕の生きがいは

他人に喜ばれる

ことなのだと、最近になってようやく気づきました。

『喜ばせる』と似ていますが、少し違います。『喜ばせる』には、匿名でも、感謝されなくてもいいから、とにかく誰かを「喜ばせたい」という崇高な響きを感じます。

残念ながら僕はその域には達していません。『喜ばれる』には『僕の存在を知って感謝される』というニュアンスが含まれていますよね。やはり感謝はされたいです・・・笑

そういった意味で、僕の生きがいは『人を喜ばせる』ではなく、『人に喜ばれる』ことだと知りました。

当サイト起ち上げ当初のコピーが『人気者になりたい』『ヒーローになりたい』だった理由も、今ようやくつながったわけです。

今回のテーマ「なぜ僕がお金を浪費してきたのか」の理由もやっと判りました。

そして

お金をいくら浪費したところで、本物の喜びや感謝の気持ちは得られない

ということに気づきました。

さらに・・・

既に、人から感謝される仕事に就いている僕。

しかもそんな仕事が複数ある。

なんて幸せ者なのだろう・・・

というのが今回の結論です。

もっともっと勉強して、多くの人から喜ばれたい!感謝されたいです!

本日のオススメ

最近ツイッターを再開された里中李生さんの著書です。

たまたま里中さんがツイッターを再開されていることを知り、コメントを入れさせて戴いていると、返信をいただけるようになり、以前はなんと『僕の恋愛をイメージした詩』を書いてくださったんです!※その詩については、また後日紹介しますね!

タイトルの通り、「今、自分はどん底にいる」と感じたとき、是品読んで戴きたい一冊です。以下同著『はじめに』からの引用

タイトルには「技術」とあるが、体の動かし方や誰かに賄賂を渡すテクニックを駆使すればどん底から簡単に這い上がられるーという話を書いているはずもなく、「考えないといけない」のだ。

考えることがどん底から這い上がる技術。お金がないどん底なら、どうしたらお金が得られるようになるか考え抜かなければいけない。考えてそして耐えて、アイデアが浮かんだ後に行動があるのだ。

どん底から這い上がる技術 (SB文庫)

 

 

 

僕が250万円以上の借金をした理由 ~もっともっとお金を使って愛される人間にならなければ!~

僕が250万円の借金をした理由

〔本稿「こんなに借金していた僕が、いかにして挽回したか。」「その方法を知りたければ僕のセミナーに来てください。DVDも売っています。」という類いのものではありません。〕

〔単に僕のダメっぷりを自己開示してみようと思ったに過ぎないので、適当に読み流していただけると幸いです。したがって一攫千金が得られる儲け話などは一切出てきません。悪しからず。〕

お金を使うと愛される

「他人から好かれたい」「僕の存在を喜ばれたい」

幼少の頃から僕が持ち続けている願望です。

ですが、僕にとって「皆に喜ばれる、愛される人間になる」ということは簡単な事ではありませんでした。

少なくとも僕は「愛嬌があって可愛らしい」「渋くてカッコイイ」など、第一印象から他人に愛されるような人間ではありません。

だからと言って「他人のために何かをしよう」とすると、それは偽善になりました。

何の魅力も才能もない僕に「どうしても会いたい」と言ってくれる人もいませんでした。

10代、20代はスポーツに熱中しました。「スポーツでヒーローになれば人気者になれるかも」と思ったから。

30代、40代は仕事に没頭しました。「仕事で実績を残せば尊敬される人物になれるかも」と思ったから。

いずれの野望も大した実績を残せない僕には儚い夢と終わりました。

結婚歴はありません。

「誰かと付き合ったことないの!?  その時は愛されなかった?」

という疑問を持たれるかもしれません。

はい。数名の女性とお付き合いさせていただいたことはあります。付き合っている最中はそれなりに愛されていると感じたこともありました。

ですが僕は、50年近い人生で『ガチ告白』というのを受けたことがありません。

僕が誰かに「あなたのことが好きです」と言った時に限り、受け入れて貰ったことはありますが、それ以外に誰かから「あなたのことが好きです」と言われたことが1度もないのです! (゚◇゚)ガーン

これはもしかすると問題なのかもしれません。それとも、人生で一度も告白されたこと無い人ってけっこういるんでしょうか。

社会人になってから

社会人になり少し金銭に余裕が出始めた頃からでしょうか。『高額な買い物をするとお店の人から喜ばれる』という快感を知るようになります。

もちろん僕が喜ばれているのではなく、僕のお金が喜ばれているだけだということは承知していましたが、それまで母か兄からの愛情しか受けたことのない僕にとって、それはある種の快感でした。

どんな恋愛にも多少の打算は含まれているし、お金を稼いでいることも1つの魅力(才能)だと思っていましたから。※この考えは今も変わっていません。

以来、衝動買いをするようになりました。1回の買い物の支払い額は平均4、5万円だったと思います。

30代後半で会社の役職についたりするようになると、同僚や部下をつれて飲みに行くことも増えました。

週3、4で飲みに行き、キャバクラなどにもよく行きました。

もちろん多くの場合、僕のおごりで。1回の飲み代は2、3万円だったでしょうか。

ブランドショップで爆買いをしたり、行きつけの飲み屋に友人や同僚など大勢連れて行くと、それはそれは喜ばれました。歓迎されました。それに伴いクレジットカードの使用頻度も増えていきました。

とは言え、飽食の時代と呼ばれるこの現代・・・。

たかだかサラリーマンの平均年収を少し上回っている程度の僕が頑張ったぐらいでは、女性達から「ぜひ結婚して!」と言われることも、ネオン街のお姉さんから「同伴して!」と、メール攻撃を受けることもありませんでした。

そのとき僕は思いました。

もっともっとお金を使わなければ、喜ばれない

もっともっと働いて稼がなければ、愛される人間になれない

必死で働き、儲け話があれば情報収集に時間と労力を費やしました。それと同時に僕の浪費は加速していきました。

いつのころからか、お金を使った時か、物をあげた時しか喜ばれないような人間になっていました。

限度額200万円のクレジットカードが・・・!

その日も飲み屋で後輩を引き連れ騒いでいました。会計時、いつものVISAカードを渡したところ店員さんから

スミマセン、こちらのカード使用できません・・・

と言われました。

当時限度額50万円のカードだった為、たまに限度額を越えることは、それまでもありました。

また限度額超えていたか・・・

と少し憂鬱になりました。

が僕にはもう一枚、限度額200万円の強い味方OMCカードがあります。

ではこれで!

と店員さんに渡したところ、すぐにレジから戻ってきた店員さんは少し困った表情でこう言いました。

あの、こちらも使えないようなのですが・・・

・・・!!!

二枚あったクレジットカードが、なんと二枚とも限度額に達していたのです。

一時400万円以上あった貯金もこの頃には底をついていました。そうです、この時点で僕の借金(ローン)は250万円に達していたわけです。

現金を持っていた後輩からお金を借りて、その場の支払いはなんとかなりました。

その後、返済をリボ払いにし(これが結果として僕をさらに苦しめたのですが)、何とか少しずつ返済し始めるのですが、それでも浪費癖はなくなりませんでした。

そのとき僕は、こう考えていました。

もっと稼げばいいのだ!

 

次回予告

250万円以上の借金から僕を立ち直らせたもの。~残念ながら恋ではないのですが・・・~

今回ここまで、僕が250万円の借金を作った理由について大筋をお話しさせていただきましたが、ダラダラと長くなってしまいましたので、続きは次回にしたいと思います。

実はこの後もしばらく浪費癖が直らず、勤めていた会社も辞めることになり、ますます窮地に立たされるのですが・・・。

次回はその辺りについてお話したいと思います。

本日のオススメ

本日は、最近ツイッターを再開された里中李生さんの著書を紹介したいと思います。

タイトルの通り、「今、自分はどん底にいる」と感じたとき、是品読んで戴きたい一冊です。

以下同著『はじめに』からの引用

タイトルには「技術」とあるが、体の動かし方や誰かに賄賂を渡すテクニックを駆使すればどん底から簡単に這い上がられるーという話を書いているはずもなく、「考えないといけない」のだ。

考えることがどん底から這い上がる技術。お金がないどん底なら、どうしたらお金が得られるようになるか考え抜かなければいけない。考えてそして耐えて、アイデアが浮かんだ後に行動があるのだ。

どん底から這い上がる技術 (SB文庫)

 

英検準1級二次試験に3度も落ちた僕が、最後の望みをかけていた4回目の試験。結果はまさかの・・・!

2017年2月見事に英検準一級(一次試験)に合格!

僕は2017年2月、英検準1級一次筆記試験に合格しました。
我ながらすごい!

その時の記事がこちら↓

英検の一次試験免除制度とは!?

英検は3級以上になると筆記(一次)試験と、面接(二次)試験が二段構えになっているんです。

一次試験に受かると、そこから1年間は一次試験を受けずに、いきなり二次試験だけ受けることができます。※奇特な方は一次から受けることも可能

英検は年間3回実施されるので、合格した回を含め、向こう1年間(計4回)は、一次試験免除で二次試験を受けることができるんですね。

↓イメージ画像作ってみましたが、かえって判りづらいですね(><)

僕は昨年(2017年)の2月に準一級の1次試験に合格しましたので、その時を含めこれまで3回、一次試験免除で二次面接試験だけを受け続けました。

結果は3回とも不合格!

うーん。仕事忙しかったし勉強する時間あまり無かったしな・・・

まー、まだあと一回残っているし、前回は対策本(文末で紹介)を買ったおかげでかなり手応えあったし、次がんばろ・・・。

4回目の二次試験結果が早くも出た!

TOEICと違い、英検は年間3回しか試験が実施されません。従って一度不合格になると、次の受験までそれなりに期間があきます。

2017年11月末に(一次免除)3回目の二次試験が不合格になり、しばしの放心状態を経て、2ヶ月程経過した2018年、

そろそろ受験申し込みをしようかな

と英検の公式ページを開いたところ・・・。

受付期間:2017年11月30日~12月26日

との表示が。

いやいや、そんなはずはない。こないだ受験したとこやし!そんなすぐに次の試験があるはずが・・・と試験日を確認すると

A日程:2018年2月18日(日)
OR
B日程:2018年2月25日(日)

試験日はまだ先。それなら申込期間は?ともう一度申込期日を確認してみると・・・

受付期間:2017年11月30日~12月26日

やはり同じ。今日は何日やったっけ・・・

2018年1月の・・・

おっ、終わってるやん!

申込み期日とっくに過ぎてた!

ガーン( ̄▽ ̄;)

4回目の受験結果はまさかの受験不可。

こうして1年間に渡る、僕の英検準1級合格への挑戦はあっけなく幕を閉じることになりました。(アホすぎる・・・)

この先の受験予定

やれやれ。また一次試験から受け直しか。

と、一瞬へこんだものの、実はそれほど落ち込んではいませんでした。

というのも、そもそも何のために英検やTOEICを受け続けているのだろう。と最近考えるようになっていたからです。※決して英検準一級取れなかったから言っているのではありません!決して・・・(゚Д゚;)

始めた頃は「再就職や転職の際、有利に働くかも」と思ったのと、「ブログネタとして良い」という理由だったかと思います。

そんなふざけた理由で学んでも上達するはずないですよね。

それに「合格の可能性50%ぐらいなので、受かったらラッキー」などという甘えた考えがそもそもダメだったのだと気づきました。

幸い、最近とあることがきっかけで、

なぜ僕が英語の勉強をしているのか

が判りました。

こちらは前述のようなチャラい目的ではありません。自分でも気づいていませんでしたが、『ヒッシJP』らしい、ヒッシ且つ高尚な目標が会ったことに気づいたんです。※本件については近日中に別投稿でお話ししますね。

そのことに気づいた今、僕の英語力は飛躍的に伸びると思います。

そして、もう一度英検を一次試験から受け直します。

次回は

余裕で合格する

という実力をつけて試験会場に向かいたいと思います。

今回の紹介コンテンツ

英検準一級に合格しなかった僕が言っても説得力ないですが・・・

(一次免除)1回目に受けた二次試験と比較すると3回目は格段に良くなっているという手応えがありました。

前述の対策本を購入したことがかなり効果的だったと思います。
 

【CD+DVD付】14日でできる! 英検準1級 二次試験・面接 完全予想問題 (旺文社英検書)

↓こちらは英検二次試験前準備としては必須だと思います。
英検バーチャル二次試験

↓無料で海外著名人のインタビューやCM動画が見られる『English Central』※有料でオンライン会話ができるコースもあり。興味のある動画で学ぶことが出来るので、英語学習が苦になりません。

 

【関連記事】


2018年 サイトリニューアルしました! ~憧れの女性に堂々と見てもらえるサイト名と魅力ある内容に~

新年明けましておめでとうございます🙇

この投稿が2018年初投稿となります。

年末年始、飲み会が続いておりました・・・。だからと言って、それを理由にブログをさぼっていたわけではありません。けっして・・・。

実はこの度、当サイトのタイトルを刷新するとともに、サイト全体のリニューアルを行っていたんです。

理由は二つ。

もっともっと多くの人に見ていただけるサイトにしたい。

憧れの人にも堂々と見せられるサイトにしたい。

我ながらちょっとだけ面白い記事が書けた気がするので、お時間あるかたは読んでいってください。

1)現状維持ではイカンと思った

先日、以前勤めていた会社の後輩2人と忘年会を行ったのですが、この2人が、めちゃめちゃ頑張っていました。

いや、頑張っているというより、頑張ってないけど自然体で結果を出していた。ということに驚かされました。

もともと彼らには、ずば抜けた商才があるとは感じていましたが、予想を上回る活躍ぶりを見せていたのです。

僕も結構頑張ってるつもりやったんやけどな・・・。

で、その2人が僕のブログについて

「個人ブログで月間5,000PVはなかなか立派ですよね!」と言ってくれたのです。僕もその時は気を良くしていました。

ですがその直後、当サイトの訪問者数が突然急落しはじめたのです。

その前後に行われたGoogleのアルゴリズム変更が理由かもしれません。月間PV(ページビュー)数はすぐに4,000を切り、3500も下回ろうかという事態に。

Google先生何してくれてんねん!

と一瞬思いましたが、そんなことは後の祭り。小さな島国の無名ブロガーの叫びなど、世界的マンモス企業Google様のつま先にさえ届きません。とうとう月間PVは3,500をも下回りました。

※IT師匠と仰ぐ永江一石さんによると、「医療・健康関係の投稿については、その信憑性・正確性がこれまで以上に要求されるようになった」とのことでした。

確かに僕のブログも健康関連の投稿が(特にこのところ)多く含まれていました。もちろん医学的見地などありません。

それが急落の原因か・・・。

2)皆に堂々と紹介できるサイトにしたい

もうひとつの理由です。

僕は事実上の独立をしてからというもの、時間的には自由が利くようになりました。

平日の昼間に飲みに行ったり、深夜に私服で出かけて朝帰り、なんていうことも普通にできるようになりました。もちろん『スーツを着て通勤電車に乗る』なんてこともありません。

その分、周りからは

あの人、仕事何してるの?

ニート?フリーター?無職?

といった目で見られることもしょっちゅうです。

怪しい!そう、怪しい一人のオッサンなのです!

・・・それはともかくとして。

そんな身分不詳オッサンの僕でも、TVで見た美しいモデルさんや、おしゃれなお店で会った接客のすばらしい女性店員さんに恋したりあこがれたりすることがあるんですね。

そのかたがたに『僕は決して怪しい者ではありません』といういうことを伝えたいと思いました。通常であれば、名刺を見せたり実名のSNSアカウントを伝えたりするところなのだと思います。

ですが、その時の僕の名刺には・・・

HERO HEROIN MEETING(ヒロイン会)

何の取得もないオッサンがヒーローになれるか検証しているブログ

・・・いかん。ますます怪しい。

インスタグラムでもツイッターでもfacebookでも、僕のプロフ(プロフィールのことね。初めから短縮せずに言えよ、と言われそうですが、ネット民的に書いてみました 笑)には、当サイトのURLが掲載されています。

名刺も渡せないし、SNSで繋がることもはばかられるサイト名って、どーなん?

2017年中ごろから、non.no専属モデル『佐藤エリさん』のインスタグラムにコメントするようになったのですが、そんな中、エリさんから返信をいただいたり、僕の投稿に『いいね』をいただいたりするようになりました。

そして最近はツイッターでもエリさんから返信をいただけるようになったのです!(「インスタグラムでお世話になってます」というコメントを添えて・・・)

と、いうことは僕のブログやサイトを見た可能性も高いということです(ノールック『いいね』の可能性も高いですが・・・)。

だとすると『ヒーローヒロイン会』はちょっとマズい💦💦

いよいよ本腰を入れて新しいサイト名を考えなくては。

それまでも友人や知人から、

「ブログやってるんや~。何ていうブログ?見てみたいから教えて」と言われることもよくあったのですが、その度に「ひ、ヒーロー、ヒロイン・・・」と赤面しなくては答えられないサイト名だったのです。

ヒーロー、ヒロインってのがアカンねんな・・・

そんなこんなでついに、昨年末に一度、たったの2ヶ月程度でしたが、サイトのタイトルを変更したのです。

2ヶ月だけ使ってやめたタイトル

Still up for grabs 『まだ終わってなんかいない』

これが当ブログセカンドシーズンのタイトルでした。

かっこいいですよね。サイトのコンテンツにも通じる部分があり、気に入っていました。

・・・ある友人にこの新タイトルを聞かれるまでは・・・

飲んでいるとき何気なく友人に、当ブログの新タイトルを聞かれることがあったのですが、その時、あろうことか僕自身がそのタイトルを忘れていたのです。

制作者が忘れてしまうようなタイトル・・・

作った本人が思い出せないのだから、聞いた側が覚えているはずがありません。英語を勉強している僕でさえ初めて聞いた英熟語だったということもあるのだと思います。一般の人が聞いてもきっと???なことでしょう。

ダメだこれは・・・

もっとシンプルでおぽえやすく、気持ちがこもっていて、検索もしやすいワードはないのか・・・。

以外と身近にあったしっくりくるタイトル

上記のことから内容も含めタイトルを見直す必要がありました。

Google先生の気まぐれに簡単に左右されないような魅力的な内容のブログ、その魅力がよく伝わるようなタイトルに、早急にかえていかなければ。

ありました!

当初から独自ドメインとして使っていた

hisshi.jp(ヒッシ ジェーピー)が。

ということで、この度、タイトルとヘッダーおよびサイドバーのカテゴリー欄を変更することにしました。

始めて見た人でも、今後(出来れば長期にわたり)興味を持ってもらえるような、そして知人に紹介しても恥ずかしくないような、そんなコンテンツとサイト名にしようと思った次第なのであります。

憧れの人に自信をもって見せられるサイト。

 

気合いで蓄膿(ちくのう)症は治せる!? 2 ~通院や手術なしで蓄膿が治った!~

今回も健康ネタですが・・・

最近健康関連の投稿が増えていますが、当方、決して健康問題に特化したブログではありません。あしからず。

それはともかく、最近よくテレビやネット上で、若い女の子達が

オジサンのめんどくさいところ

というテーマでアンケートに答えているところを見かけます。

回答の多くは

「不健康自慢をする」
「若い頃はやんちゃだったアピールをする」

とかでしたが・・・これ当たってますね。

それにしても僕も、このところ何らかの疾患を患ってばかりで参っています。やっぱ歳ですかね。

治らないと諦めていた疾患が治った!

そんな中、治らないと思っていた1つの持病が治ったのでブログに投稿することにしました。

以前こういう投稿をしたことがあります。

実際、知り合い数名がこの疾患『蓄膿(ちくのう)/副鼻腔炎』を患っており、薬を飲んでいる人、通院している人、手術をした人など様々です。

しかし皆共通して口にするのは

蓄膿(ちくのう)は緩和はしても完治はしない

ということ。

なので僕も半分あきらめムードで、特に改善策を講じたりしていませんでした。

ただひとつの習慣を継続することを除いては・・・。

前回の投稿でも紹介した『なた豆茶』だけは、ほぼ毎日飲むようにしていたんです。

国産の手作り 赤なた豆茶 3g×30包 (なたまめ茶 ナタマメ茶)

もともとアレルギー性鼻炎持ちでしたし(鼻炎や蓄膿の緩和や防止、改善に効果があると言われており)、味もそんなに悪くないし・・・。

とは言え、発症から半年以上経ち、なた豆茶を飲み続けていても、相変わらず変な臭いの鼻汁は出るわ、のどのあたりに鼻水が落ちてくるわで、特に改善の兆しは見られませんでした。

あることがきっかけで完治していたことに気づいた!

さて、そうこうしていたある日、目が覚めると喉(のど)に違和感が。

軽い風邪の症状だろうと思っていましたが、1ヶ月経っても治る気配なし。

ウイルス性のものだとよろしくないので、耳鼻咽喉科で見てもらうことにしました。

耳鼻咽喉科に行く途中、ちくのうを患っている友人が以前僕に言った言葉が思い出されました。

ちくのうをなめたらアカン。鼻だけでなく喉(のど)までやられるで!

もしかして僕も、ちくのうが原因で喉をやられたのかも・・・と思い、先生にそのことを伝えました。

「最近蓄膿を煩っていたのですが、喉の違和感は、それが関係しているのでしょううか?」と。

すると先生から意外な答えが返ってきたんです。

「検査しましたが蓄膿(ちくのう)の気(け)は見当たりませんでしたよ? アレルギー性鼻炎の症状は見受けられましたが・・・」

えっ・・・!

そう言えば、最近鼻水が出ることはあっても、変な臭いはしてない!

その後の先生の言葉「元々ちくのうではなく鼻炎だったのでは・・・」という問いかけは既に僕の耳には届いていませんでした。

やった!蓄膿治したった!

喉の痛みはどうでも良くなっていました 笑

それに、もともと蓄膿ではなかったということはあり得ないと思います。

鼻水が硫黄(いおう)の臭いがするとか、鼻の奥が少し痛くなるとか、明らかに蓄膿(副鼻腔炎)に合致した症状が出ていましたから。

やった!蓄膿治したった!

もう一度心の中で叫んでいました。皆が『完治しない』と言っていた『蓄膿』を治してやったのです。

これって『なた豆茶』のおかげ?

これって、なた豆茶を飲み続けていたから?

『チクナイン』始め、薬は止めていたし、(ちくのうでの)通院はしていないし。

実際それ(喉の痛みで通院した時)以来、ちくのう(と思われる)症状は発症していません。

もしかすると、水虫菌や水疱瘡のように、症状が消えても潜在的に体内に潜んでいることがあるのかもしれませんが・・・。

いずれにせよ、一旦はあのいやな症状が消えたのです!

これは気合いで治した!と、言っても過言ではないのではないでしょうか?(ちょっと違う?)

まー何が奏効したのかはわかりませんが、一旦は症状が治まったのでここで報告することにしました。

今後再発するにせよ、完治するにせよ、経過はまた追って報告しますね。

※本件、一切医学的根拠に基づくものではなく、『なた豆茶』や『チクナイン』が蓄膿(副鼻腔炎)の症状改善、緩和の要因だったのかどうかも定かではありません。あくまで僕の個人的見解である旨ご了承ください。

今回の紹介品

僕は10代の頃から鼻炎気味で、両鼻共にスッキリ通ってる日がほとんどなかったと記憶しています。

そこで日頃から、薬ではなく日常的に飲めるもの(漢方薬等)で症状を改善できるものがないか探していたところ、『なた豆茶』が『鼻炎や蓄膿の改善が期待でき、しかも(鼻の臭いが原因の)口臭対策にもなる』とネットに書かれていた為、飲んでみることにしました。

早速Amazonで検索し、『国産』の中でも評価の高かったこちら『がばい農園の健康茶』を購入↓ 半年ほどお世話になりました。 ※やはり国産の方が安心ですよね!

国産の手作り 白なた豆茶 3g×30包 (白なたまめ茶)

※なた豆には『赤なた豆』と『白なた豆』がありますが、その効能について厳密な違いが記された情報は見つかりませんでした。僕は両方飲んでいますが、味についても違いはよく分かりません。笑

ときどき買い置きのなた豆茶を切らせてしまったりすると、最寄りのヨドバシカメラ(B1Fのグローバル・マーケット)で下記↓『小川製薬 国産白なた豆茶』を購入することがあります。こちらも安くてなかなか良いですよ。 ※Amazonでも販売されていましたのでアフィリンク貼っておきます。

小川生薬 国産白なた豆茶 ティーバッグ 24g(16袋)

最後に紹介するのが最近のお気に入りのこれ。生協(COOP)で販売されていた『ゼンヤクノー 国産なた豆茶』↓

今回紹介させて戴いた中でも、一番コクがあって、値段もリーズナブル。個人的には一番気に入っています。

ゼンヤクノー 国産なた豆茶 25P

僕はこの『ゼンヤクノーなた豆茶』、実家に帰ったときオカンに頼んで生協に注文してもらっているのですが、こちらもAmazonで販売されていましたので、そのリンク貼っておきます(さすが世界のAmazon!)

※チクナインについて
僕は約1週間で『チクナイン』を飲むのを止めました。1週間では改善が見られなかったこと、値段が結構高かったということが理由です。しかし我慢強く継続していればこの『チクナイン』、ちくのう改善策としては最有力なのかもしれません。

ネットでの評判も良く、蓄膿患者の間ではお馴染みの薬のようで、通院中の友人も病院でこの薬を勧められて飲んでいると言っていました。

【第2類医薬品】チクナインb 224錠
 

 

【関連記事】

胃内視鏡検査を受けたら、赤く大きな腫れがあったのでビビった!という話3 ~生検(生体細胞検査)の結果が出た!後編~

生体細胞検査の結果が出た!

ムダに引っ張ってきた感のあるこのシリーズも、いよいよ今回で最終回です。

前回は生検(生体細胞検査)の結果が出たので、急いで病院に結果を聞きに行ったというところまでお話ししていましたね。

病院に行ったら、ただならぬ雰囲気でビビった

病院に着いて受け付けに行くとナースさんが「あ!やすださん!(僕の名前ね)」と、待ってましたとばかりに、僕の診察券を受け取りに来ました。いつもは診察券入れに落として順番待ちしなければいけないのに・・・。

で待合室に座るとすぐ、「やすださん、どうぞ!」と呼ばれたんです。他にも待っている患者さんがいるにも関わらず・・・。

「何かいつもと様子が違うぞ・・・」。

先生の所に行くと、通常ナースさん一人だけなのですが、この日は男の看護師さんや他にもう一人のナースさんも話を聞きに来ていました。

いよいよ、様子がおかしい!これってただ事ではないのでは!?

結果は!?

いよいよ覚悟を決めて先生の前に座りました。

すると先生はいつもの明るい口調で話始めました。

「この前、胃が腫れてただれている箇所がありましたね。」

これ、良性です。心配ありません。

えっ!? そーなの!?

では、このただ事ではない雰囲気は何?

単にこの時間帯ヒマだっただけなのか!?

・・・まーいや。とにかくよかった。

モニターの診断書には何やら『胃炎』『爛』などの文字が含まれていたような気がします。確か6文字ぐらいの病名が書かれていました(ホッとしすぎて、正確な病名を確認し忘れました!ブロガー失格ですよね 。次回行ったとき聞けたら聞いてきます)。

ピロリ菌が発生していた

ただ、ピロリ菌は出ていたようで、除去の薬を1週間飲まないといけないとのことでした。

ピロリ菌とは、ほとんどの胃癌(がん)患者に発生していると言われている、あれです。

講演1「胃がんで亡くならないために何をなすべきか」 – 日本癌学会

僕に関して言うと、約1年半前の検査時にはピロリ菌は見つからなかったのですが、今回ははっきり出ていたようです。

これってもしかすると、1年前までは毎日飲んでいた明治のヨーグルトドリンクLG21を、週1、2回しかのまなくなったからなのかもしれないなー、などと素人考えで考察していました。

明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ112ml×12本

※LG21にはピロリ菌の予防に効果がある、と聞いたことがあり、ネットで検索しても、かなりの件数の関連情報がヒットします(ただし株式会社明治のLG21公式ページ↓では明言されていません)

明治プロビ®ヨーグルトLG21

ピロリ菌除去の薬

何はともあれ、1週間薬を飲むだけでいいならお安い御用です。

今回僕が飲んだ薬がこちら。これを1週間飲み続けることになるんですね。

 

ピロリ菌除去の薬を飲んでいる期間はアルコール厳禁?

ピロリ菌除去の薬を飲んでいる間はアルコール厳禁と以前聞いたことがあったのですが、処方箋薬局で聞くと「この薬は特にアルコールを飲んではいけないということはないですが、控えるに越したことはありません。」と言われました。

気になったので本件についても調べてみました。

2016年ごろまでの情報だと「アルコール厳禁、コーヒーもダメ!」と書いているものがほとんどでした。

それが2017年以降の情報では「二次除去ではアルコール厳禁だが、一次除去(これで菌が死滅したら二次は不要)の最中のアルコール摂取について、除去失敗率が上がったというデータはないから関係ない」というものがちらほら見られました。

更には『ピロリ菌除去中のアルコール摂取と除去失敗率に関係性はないという論文が発表された』という情報までありました。

『電磁波は機器類に悪影響を与える』という情報と同じで、常に最新の情報に目を光らせていないと誤った認識のまま生きることになると、ここでも思い知らされました。

さて、それはそうと僕の胃の内膜が腫れていた原因はなんだったのでしょう。今後僕が気をつけるべき点は・・・?

先生に聞いてみました。

飲み過ぎ注意

終わり。

最後に

当シリーズ第1回目で自ら疑問を投げかけた『もしも生検の結果が急を要するものだった場合、病院側から患者さんに連絡することがあるのか・・・?』については未確認のままです。

次回、同病院に行く際、可能であれば確認してみますので、これにてご了承ください。

今回の紹介商品

文中でも紹介したLG21のヨーグルト(固形)版です。こちら明治の公式サイトや、Amazonで手に入りますし、コンビニなどよく見かけます。(2017年11月現在)。

僕もまたLG21の摂取頻度を上げようと思っています。

明治プロビオヨーグルトLG21 (食べるタイプ) 112g×24個

 

 

【関連記事/Related Article】