【検証】起業するなら何歳まで? -35歳限界説を検証してみる-

先日、twitterで、ホリエモンがこんなこと、つぶやいていました。

起業35歳限界説2

起業35歳限界説(起業するには35歳が限界)』について書かれた記事に対し、「年齢は関係ないかも」と、つぶやいていたのです。

ちなみにホリエモンがつぶやいた対象の記事がこちら。
株式会社 シナジーブレイン 安田 修 氏『起業35歳限界説』

上記記事を投稿された安田修氏も「起業をするのに35歳で限界というようなことは一切ないと考えます。と結論づけておられますね。

実は僕自身、40歳を越えたあたりから、体力や気力の衰えを少々感じ始めていました。また起業、転職だけでなく、新しく何かを始めようとすると、「遅いのでは?」と言われるようになりました。

皆さんはどう思われますか?僕は、下記に紹介する『ヒーロー達の言動』を見るまでは半信半疑でした。・・・が、それらをみて「40歳を越えた自分でも、やれると思うようになったのです!

まずは、上記の復習も兼ねて、ヒーロー達の発言・見解を、まとめてみました。

まずは、上投稿の・・・

■『起業35歳限界説』 安田氏の発言から
起業をするのに35歳で限界というようなことは一切ないと考えます。

いいですね~。それでは次に・・・

■堀江貴文氏 ツイッターつぶやきより
年齢は関係ないかも

いいやん、いいやん! (淡泊やけどw) それでは、最後に・・・

■出口治明氏  朝日新聞DIGITAL(ニュース)より

起業するなら50代こそ。

おお!ついに出ました! 『50代こそ説  「40代でも間に合うよ」ではなく、「50歳こそ・・・」ですよ。 僕でもまだ早い!ってことですよね?

またまた~、そうやって、ていの言いことを言って、世の40代50代をその気にさせて、本でも売ろうって根端か~!? 」と穿った見方で、ニュースの記事を見たところ・・・なっ!なんと、この出口さんという方、60歳で起業されているんですね !

失礼いたしました・・・。

朝日新聞DIGITAL
起業するなら50代こそ 60歳で生保を立ち上げた男
出口治明氏・ライフネット生命会長兼CEO(67)

60歳過ぎてから起業して、しかも大成功してる人もいるんや!」 と感銘を受けました。

すごいバイタリティーですよね!

僕は出口氏のことは存じ上げなかったのですが、上記ニュースをFacebookで投稿したところ、「出口さんの講演会に参加したことがあります!」や「出口さんは、スゴイ人ですよね!」などのコメントを頂きました。(※有名な方だったんですね・・・)

「起業するなら50代こそ」か。

40代の僕が、「もう歳なので・・・」などと、ほざいている場合ではないですね!

実は、本日の投稿はまだ続きます。

始めに紹介したホリエモンのツイートに、僕も引用リツイート(誰かのつぶやきに対して、自分の意見(つぶやき)を添えて拡散すること)をしました。※下記がその画像です。

起業35歳限界説

するとどーでしょう!

な、なんと!twitterから、「出口治明さんがあなたをフォローしました」との連絡が!

「なりすましか?」と思い出口氏のアカウントを見ると、twitterに本人であることを承認された『認証マーク』が付いているではないか!

どこかで僕のツイートをご覧になれれたのでしょうか。そしてフォローしていただけたのかもしれません。

改めて頭の下がる思いでした。もちろんアシスタントさん等が、twitterの管理をされているのかもしれません。

それでも、『自身のことを応援してくれている人を見かけたら、その人のフォローをする』って、なかなか出来ないことですよね!

■結論

上記のように、成功者達の多くは「起業に年齢は関係ない」と仰っていますね。

僕も近く起業などをした場合、上記の説の真偽を確かめるべく、自身で検証をおこない、報告いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA