【体験談】京都で献血してみた。~最近の献血はこんなにも快適になっていた!~

月並みな入りですが、毎日暑いです。特に最近仕事でよく京都を訪れる僕にとって今年の暑さは応えます(京都は特に蒸し暑い・・・)。

さて本日はタイトルの通り『京都で献血してみた』です。当ブログでいつも「偽善でもよいから善い行いをしよう!」と、説教くさく呼びかけているだけに、たまにはそれらしいことをしておかなければと思っていたところ・・・

ヨドバシカメラの前を通ると、この炎天下に、お姉さんが『献血お願いします』という札をもって立っていました。同情したのと、自分だけでも涼むことができたらという下心が少々あり、献血センターに向かうことにしました。

最近の献血センターはこんな感じ。京都ならではの何かがあるか!?

やっぱり待合室は和室!? 無料で振る舞われるドリンクは抹茶なのか?などと馬鹿なことを考えながら入りましたが、意外と普通でした。

ですが最近の献血ルームは本当にきれいです(昔は献血カーでしか献血したことが無かったからな~。献血センターは昔からこんなに綺麗やったんか!?)

↓待合室もおしゃれな空間でした。※神聖な献血センターで写真撮影などふざけたことをしてもよいものか、この辺からドキドキしながらシャッターを切り始めます。

DSC_1822-s2

↓ドリンク(無料)とスナックが頂けます。ここにはアイスクリームまでありました! ※こそこそ撮影していたため、手ぶれ画像になっていますね。

DSC_1821ーs

↓献血室もこの通り綺麗です。

DSC_1820-s

血圧を測り、簡単な問診を行った後、血液検査を。

↓は血液検査後の腕。

DSC_1823-re

 

いざ献血開始!

程なくして献血開始。思い切って看護師さんに「ブログ用に写メ撮っていいですか?」と聞くと、「ブログで紹介していただけるんですか!?」と逆にノリノリで何枚も撮影してくれました。「もっとこんな角度からも取りましょうか?」と 笑。看護師のお姉さん、ありがとうございました!

注)ここでいう「お姉さん」とは、『年上の女性』という意味ではありません。

↓その時撮影していただいた画像の中の1枚

DSC_1825-s

↓こんな血圧計もあるんですね。

DSC_1828-s

帰り際に粗品を頂きました。七夕前ということで特別にクッキーもついていました。

DSC_1830-s

↓そのクッキー。味はイマイチでしたが、気持ちがこもってい(るような気がし)ました。

DSC_1836-s

本日の結論

京都だからと言って、特に他の場所の献血と相違はありませんでしたw。

その他、今回は特に何か主張があるわけではないのですが、

皆さんも時間があれば献血にいきましょー!

という、大きなお世話的な結論に達しました。涼しくて綺麗で、ドリンクやスナックがいただけて、30-40分で終わる快適なものになんですから!

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA