おっさんがWordPress(ワードプレス)使ってみた!!!7 ~WordPressで構築したサイトが重くてなかなか開かない!僕なりにこのように解消してみた~

突然サイトが重くなったのはなぜ!?

本日はブログの本来の姿である『 日記的投稿 』をおこなってみたいと思います。

実は本日は朝から突然、当サイトが激重(超ヘビー)になり、夕方まで対応に追われていました。

突然のことで、何が何だかわけがわからず、「PCの調子がおかしくなったのか!?」などと疑っていましたが、スマホで試しても同じ。他者のサイトはすべてサクサク表示されます。僕の『ヒーロー・ヒロイン会』のサイトのみ開かないのです!(開いても30秒以上かかったり・・・)

朝、友人からメールで「ブログ見とくわ~」的なメッセージをもらっていたところだったので正直あせりました!株の大暴落です!(そんな大げさなものではないか・・・)。最近興味をもち始めた投資状況を見ようと証券会社のページを見たらサクッと開きました。そこでも株が暴落していました!

原因を調べてみると・・・

Word Pressが重たいということは以前から聞いていましたが、こんなに突然動きが鈍くなるとは・・・。

原因をいろいろ調べたところ、下記のことでサイトが重くなることがあるとわかりました。

  • ブログの投稿がかさんできた時
  • 画像などの大きなファイルを添付しまくっている
  • サイトにウィジェットなどのカスタムを加えた時
  • アクセスが集中した時

残念ながら『アクセスが集中』というのは現状ないと思われます。が、それ以外の要因は思い当たります。

最近トップページにもウィジェット(中央の大きな画像の右側にある「こんな人に読んでもらいたい!」に始まるテキストね)を設置したり、featuredエリア(中央上に3列に並ぶブログ投稿の紹介画像ね)を設置したりと、いろいろ頑張っています。

Facebookの「いいねボタン」やTwitterの「フォローボタン」、アフィリのアイコンも設置するようになりました。

それらが影響したのかもしれません。

解消方法1. プラン変更

さて、原因がわかったところで、次は解消方法ですね。

ググってわかったことは、上記のようなことが、サーバーに『負荷を与える』ということです。そこで一つ思い出したのが・・・

「このサイトってレンタルサーバーで運営してるんやった・・・。しかも格安のライトプラン・・・」

何を今さら!と言われそうですが、何を隠そう、当サイトはロリポップのレンタルサーバーのお世話になっています。しかも月額250円のライトプラン。「容量に無理があったのかもしれない」と思いました。

すぐさま自分の登録ページを開き、プラン変更を申請。プランは年間契約で、まだ2カ月しか払っていなかったので、残りの10カ月分のライトプランは支払わなければいけないようです。且つ、変更後のスタンダードプラン(月額500円)も支払わなければいけないのです。※10カ月は両方のプランの月額料金を払わないといけないんです!

なんかすごく損をした気分ではありましたが、背に腹は替えられません。

というのも最近・・・

当サイト『ヒーロー・ヒロイン会へようこそ』がGoogle検索やYahoo!検索で1ページ目の上のほうに表示されるようになったんです!

皆さん一度お暇なときにでも、Google検索やYahoo!検索の窓に『ヒーロー・ヒロイン会』と打ち込んでみてください!最初に表記されるページの上(中?)のほうに掲載されると思います!

サイト検索結果-a

ちょっと見づらいでしょうか。上記画像の左下にある「Until the end of our lives/自分らしくカッコよく生きる」がそれです。※この直後、英字タイトル『Until the end of our lives』は『HERO/HERO・MEETING』に改名しています。

なんにせよ、せっかく検索で上位にあがるようになってきたので、これをまた落とすのはもったいなさすぎます。

そこで、速攻プラン変更を申請、すぐに銀行に変更手数料(?)を振り込みにチャリンコを飛ばしました!

「プラン変更は入金が確認されてから」ということでしたが、先ほど登録ページを確認すると、『ライトプラン』の表記が既に『スタンダードプラン』になっていました。

解消方法2.プラグインの導入

それともう一つ。WordPress用のプラグイン『WP Super Cache』を導入すると、キャッシュがどうとか(笑)で、サイトを軽くすることができると知りました。

そこで『WP Super Cache』をさっそく導入。下記記事には大変お世話になりました。※WP Super Cacheの詳細は下記ご覧ください。

「ブログが重い!」WordPressを高速化させるための8つの方法とおすすめプラグイン

ということで、『レンタルサーバーのプランをグレードアップ』し、『WP Super Cacheを導入』したことで、何とか通常のスピードでアクセスできるように戻りました(マジあせった・・・)。

何せ、当サイトのページビュー数も、じわじわながら上がっており(おかげ様です)、また検索サイトへの登録も順調に行われている様子なので・・・。

皆さま今後とも、僕と当サイトをよろしくお願いします。

ー2017年7月追記ー

この記事を投稿した後、あるITコンサルタントに同様の質問(WordPressで構築したサイトの軽量化)をしたところ、「WordPressは元々重く、こちらの設定の問題だけでなく、サーバー側の状況で突然重くなることがある、またレンタルサーバーのプラン変更はあまり関係ないかもしれません」とおっしゃっていました。

というわけで、僕がブログで投稿していた『プラン変更すればスピードが速くなる』という件について真偽のほどは不明です。ですが、本記事投稿から2年近く経った現在でも、この時ほどの思い状態になったことはありません。

プラグインが効果的だったのかもしれませんね。

今回のお薦め本

素人の顧客の意見は聞くな: 永江一石のITマーケティング日記2012

僕はSNSやブログを運営する際、常にこの本の著者『永江一石』さんのブログやメルマガを参考にしています。WEBのことだけでなくビジネスや営業の視点から物事を捉えていらっしゃるのでとても勉強になります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA