【発見】”おかん”も身近なヒーローやった!

今日は僕のおかん(母親)についてお話します。

先日、おかんの友人が亡くなりました(お悔み申し上げます)。

おとついはお通夜、昨日はお葬式だったようです。定年後も親族や友人の行事など、常に東奔西走しているおかんが、歯医者の予約をキャンセルし出かけていきました。

その亡くなった方は、おかんの学生時代の友人らしく、近年めったに会うこともなかったようです。ですが1年ほど前、その友人の方から「入院した」という知らせを受け、身寄りのないその友人のために直ぐさま病院にかけつけていました。

その友人が癌で「もう助からない」と聞いてからは、毎週のようにお見舞いに行き、食べたいものがないか、ほしいものがないか、など聞いて持って行ってあげていたようです。

身寄りのない、その友人の方も、人生の最後に、おかんのような友人がいて幸せだっただろうなと思います(僕の勝手な想像ですが)。

それに加え、先日、親戚のおじさん(おかんの弟)も不治の病で入院しました。弟の病院にも毎週お見舞いに行っているため、おかんは、とても忙しそうです。

とにかく世話好きで、定年後も昼寝をしているところなど見たこともありません(定年といっても65過ぎまで働き続け、その会社が経営難で、おかんに給料を払えなくなったため、仕方なく辞めることになりました)。

親戚の間でも「みっちゃん」と呼ばれ皆から慕われています。

コスモス

※画像はイメージです。本投稿内容に直接は関係ありません。

僕のおとんは、兄が高校一年生、僕が中学二年生の時に癌で亡くなりました。おかんは、おとんの病室で泣き続けていましたが、その後、出来の悪い2人の息子を女手一つで育ててくれました。

息子二人を私立大学に入れてもくれました。

僕はその大学さえも自分のわがままで中退しました。今思うとなんと親不孝者だったでしょう・・・。

最近僕は、「尊敬する人は誰ですか?」と聞かれると「母です」と即答します。エネルギッシュで、愛情深く、世話好きで、多くの人に愛され、そして強い。

このように言うと、すぐ「マザコン?」という人がいますが、僕は『母親がいないと何もできないマザコン』ではありません。ですが、『母親がいなくなる(亡くなる)ことを考えると、すごく不安で悲しい気持ちになります。』これをマザコンだというのなら、そういうことになりますね 笑。

人はよく、遠い世界の人のことを尊敬の対象にします。ですが、よく周りを見ると、すごく身近に尊敬できるヒーローがいたりします。

今回はそういったお話しでした(おかんは女性やから『ヒーロー』じゃなくて『ヒロイン』か w)。

で、最後にプチ情報を2つほど。※仮にも情報提供サイトを謳っていますので・・・。

※プチ情報1

本投稿序盤に出てきた「お悔み申し上げます。」という言葉ですが、同義語でよく「ご冥福をお祈りします。」という言葉を聞きます。しかしこの、「ご冥福をお祈りします。」という言葉、状況によっては、あまり相応しくない(好ましくない)場合がある、とネット上で目にしたことがあります。

知ってた?「ご冥福をお祈りします」は避けるべき表現だった…

「ご冥福を・・・」の”冥”は、冥土の冥、つまり亡者のさまよいゆく場所で、あまり縁起がよろしくないという説もあるみたいですね。「哀悼の意を表します」「お悔やみ申し上げます」と表現したほうがいいとのことです。

言葉も生き物ですので、正しい、正しくないというのも、時代や場所によって変わります。一概には言えませんので、あくまで『一情報』として頭の片隅にでも入れておいていただけると幸いです。

※プチ情報2

忙しく走り回っている姿のことを、「右往左往する」と表現されているのを見たことがありますが、「右往左往する」と「東奔西走する」は厳密には意味が違います。こちらはしっかりと使い分けたいですね。

下記共に『goo 辞書より』

■右往左往 意味
混乱しうろたえて、右に行ったり左に行ったりすること。また、混乱して秩序がないたとえ。

■東奔西走 意味
仕事や用事のため、東へ西へとあちこち忙しく走り回ること。

「【発見】”おかん”も身近なヒーローやった!」への6件のフィードバック

  1. 素敵なお母さんですね(^^)
    そんなふうに息子から思ってもらえてるなら、お母さんは幸せですね。

    1. ずっきーさん

      コメントありがとうございます。!
      ずっきーさんは、あまりご両親とは連絡をとられていないそうですが・・・(ブログ見ました)。
      僕だけなのか、皆もそうなのかはわかりませんが、この歳になって、ようやく親のありがたみがわかるようになりました。
      最近は、どうやって親孝行しようかといろいろ考えています。(^^)

      1. あはは、たしかに連絡は中々しないんですが、僕も母を尊敬してるし感謝してるんですよね。
        ふだん、人との関わり合いにおいて、母ならこうするだろうって真似しています。

        かずさんの親孝行、簡単なのはこの記事を読んでもらうことだと思います。
        『こんなん書いたんだけど…』と言って、紹介してみたらいかがでしょうか?

        僕も親孝行について考えてみます。

        1. ずっきーさん、

          ずっきーさんもお母さんを尊敬されていると聞き、安心しました!
          親孝行の方法ですが、ブログを見せるのはさすがに恥ずかしい気がするので別の方法を考えますw
          あ、でも提案ありがとうございます。ちなみに、ずっきーさんのご両親は、ずっきーさんのブログを見たりされてます?

          1. 僕はブログをやってることを誰かに知らせようって気持ちがあまりなく、両親にも伝えてないです。
            たしかに恥ずかしいかもしれませんね。

            親孝行を何か思いついて、それを実行したら教えてくださいね(^^)

          2. ずっきーさん、

            承知しました。親孝行したら、またお知らせします。
            このブログに載せようかな・・・。僕はこんなに親孝行ないい奴です!って 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA